トランプ大統領

アメリカ(米国)政治・社会・経済

NYダウ、日経平均先物急落に円高、米中貿易摩擦への懸念再燃により警戒

雇用統計前のため慎重に見てきたがトランプ大統領が、9月1日より中国からの輸入品3000億ドル相当への10%の関税を課す計画を発表したことで一気に相場が崩れた。 トランプ米大統領は1日、3000億ドル相当の中国製品に対し10%の制裁...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

トランプ米大統領就任100日通過 個別銘柄はゴールデンウィーク中に仕込むべきか?

トランプ米大統領は就任100日目を迎えた29日、東部ペンシルベニア州で演説に臨んだ。「この国をもう他国の好きなようにはさせない」と力説。株価上昇や通商分野などでの成果を誇示し「米国を偉大にする取り組みは始まったばかりだ」...
ニュース

今思い出されるトランプ政権の100日間公約と日経平均の大底

ドナルド・トランプ次期大統領は就任した後の100日間で、何をやると公約していただろうか。 米国史に例を見ない大統領候補のトランプ氏の様々な問題発言や、移民に関する激しい主張は、共和党内でも大勢に嫌われ、国民を分裂させた。 ...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

米中首脳会談 トランプ大統領「非常に難しい会談になる」問題山積みの米中関係に改善の糸口が見つかるかがポイント

アメリカのトランプ大統領は来週行われる中国の習近平国家主席との初めての首脳会談について、みずからのツイッターで「これ以上の貿易赤字は認められず、非常に難しい会談になる」と投稿し、貿易赤字の問題をめぐって厳しい姿勢で交渉に臨む...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

オバマケア法案撤回でトランプ大統領「屈辱的敗北」も市場は前向きか

トランプ米政権は24日、同日予定していた医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案の下院本会議での採決を見送り、法案を撤回した。与党・共和党内に反対論が根強く、可決に必要な過半数の賛成を得るメドが立たなかった。廃止を選挙公約の柱...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

トランプ大統領 軍事費6兆円規模増額の方針報道で防衛関連銘柄が着火

アメリカのドナルド・トランプ大統領は2月27日、ホワイトハウスで全米州知事と会合し、政権初の予算案で軍事費を9%増額し、他の政府機関の予算を削減して相殺する方針を明らかにした。ロイター通信などが報じた。 トランプ大統領...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

トランプ大統領「為替操作のグランドチャンピオン」と中国を批判するも真の為替操作チャンピョンは誰か

トランプ米大統領は23日、ロイターとの独占インタビューに応じ、中国は為替操作の「グランド・チャンピオン」と表明した。中国が人民元相場を操作しているという持論を「後退させてはいない」と強調した。 トランプ、中国を批判「為...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

トランプ大統領の不意な発言で一時112円台まで円高に振れる 日米首脳会談後共同会見

ドナルド・トランプ米大統領は型破りで突飛なことをする。予測不可能で衝動的なので、日本をはじめ、世界は注意しなくてはいけない――。もし、あなたがこう信じているならば、すでにトランプ大統領に騙されているかもしれない。 日米...
市場コメント

2017/2/10 大引け トランプ大統領「法人減税案」発言と国債買い入れオペの影響から日経平均株価が一段高 来週はどうなる?

日経平均株価 19,378.93円(前日比+471.26円) TOPIX 1,546.56(前日比+33.01) 出来高概算 22億4,275万株 売買代金概算 2兆7,569億円 2月10日大引け 日経平均+471...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

金融規制改革法(ドッド・フランク法)を撤回 トランプ大統領が大統領令に署名しNYダウ上昇

ドナルド・トランプ米大統領は3日、金融危機後に導入された規制の多くを撤廃する抜本的計画の一環として、2010年に成立した金融規制改革法(ドッド・フランク法)を撤回する大統領令に署名する見通しだ。 トランプ氏、ドッド・フ...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

トランプ大統領の壁建設関連銘柄 米国株 セメックスの株価が急上昇

メキシコとの国境沿いに壁を建設する米トランプ政権の計画は、建設業者や建設資材メーカーの見通しを明るくしているが、最大の勝者は米州最大のセメントメーカーであるメキシコのセメックスかもしれない。 トランプ米大統領の壁建設計...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

トランプ大統領令、一部の執行を一時的に停止をNY連邦裁判所が決定

トランプ米大統領が、イスラム教7カ国からアメリカへの入国を大統領令で禁止した問題で、ニューヨーク州の連邦裁判所は1月28日、弁護士らの救済申し立てに応じ、大統領令の一部の執行を一時的に停止することを認めた。 トランプ大...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

安倍晋三首相とトランプ米大統領が電話会談「日米同盟の重要性を改めて確認」

安倍晋三首相は28日夜、トランプ米大統領と電話で42分協議し、2月10日にワシントンで日米首脳会談を開くことで合意した。日本側によると、両首脳は日米同盟の重要性を確認、日米の経済関係の重要性でも一致した。環太平洋経済連携協定...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

トランプ米大統領 環太平洋経済連携協定(TPP)離脱の大統領令に署名し円高に

国会は参議院本会議で代表質問が始まり、安倍総理大臣は、アメリカのトランプ大統領がTPP協定から離脱するための大統領令に署名したことについて、トランプ大統領は自由で公正な貿易の重要性は認識していると考えているとして、TPP協定の意...
アメリカ(米国)政治・社会・経済

オバマ氏退任後の生活は?

現地時間の1月20日正午を持って退任した、2期8年を務め上げた第44代大統領のバラク・オバマ氏(55)は今後、連邦政府の定年退職者としての余生を過ごすことになる。 オバマ氏が退任、年金生活へ その待遇内容は? -...