トランプ大統領 軍事費6兆円規模増額の方針報道で防衛関連銘柄が着火

アメリカ(米国)政治・社会・経済
スポンサーリンク

 

アメリカのドナルド・トランプ大統領は2月27日、ホワイトハウスで全米州知事と会合し、政権初の予算案で軍事費を9%増額し、他の政府機関の予算を削減して相殺する方針を明らかにした。ロイター通信などが報じた。

トランプ大統領、軍事費6兆円規模増額の方針 「歴史的拡大だ」

– ハフィントンポスト 2017/02/28

 

この報道で本日は防衛関連株に市場の関心が向いた。

 

4274 細谷火工(株)がストップ高。
6208 (株)石川製作所も一時ストップ高。

 

他にも

 

6203 豊和工業(株)
6946 日本アビオニクス(株)
7721 東京計器(株)
7224 新明和工業(株)
7226 極東開発工業(株)
7963 興研(株)
7980 (株)重松製作所

 

などが上昇。

 

ブルームバーグによると三菱UFJモルガン・スタンレー証券の荒井誠治投資ストラテジストは、北朝鮮のミサイル発射など地政学リスクが高まる中、米国の国防予算増で日本の防衛費増加の思惑が先行する動きとの認識を示したとしている。

 

トランプと言えば防衛関連、との見方が強いせいか、どれも昨年より大きく株価が上昇している銘柄も多い。

 

値動きの荒い銘柄もあるが7226 極東開発工業(株)なんか昨年安値から2倍にまで上昇しているからな。しっかりしてるもんだ。

コメント