ニホニウム 森田教授が喜びを語る

ニュース

20160609

 

「113番元素」を発見した理化学研究所のグループのリーダーを務める、九州大学の森田浩介教授は、日本ということばを取り入れた「ニホニウム」という名前の案が発表されたことを受けて、喜びを語りました。(一部抜粋)

昨日、化学者の国際組織「国際純正・応用化学連合(IUPAC)」は2016年6月8日、「ニホニウム(nihonium)」(元素記号案は「Nh」)だと発表。年内にも正式決定となるようだ。

 

 

 

コメント