米国債(18日):上昇、ブラックロックは一段の利回り低下を予想

アメリカ(米国)政治・社会・経済
スポンサーリンク

20160319

 

余談で、東京債券市場は、国債価格が一段と上昇(金利は低下)し、長期金利の代表的な指標となる新発10年物国債の利回りは一時、年マイナス0・135%まで低下している。