「 たぱぞうの米国株投資 」一覧

株ブログ「たぱぞうの米国株投資」様のRSSリスト。夢追い株ガイドでは個人投資家の方や株に関するニュースブログの中で株式投資の参考になるブログをご紹介。RSSリストへの追加・削除についてのご依頼は【追加・削除依頼】よりご連絡よろしくお願いいたします。

株ブログURL:http://www.americakabu.com/

夢追い株ガイド新着記事一覧

千年投資の公理ー売られ過ぎの優良企業を買う

千年投資の公理ー売られ過ぎの優良企業を買う

千年投資の公理は永遠不滅のバフェット流を教えてくれる  ウォーレン・バフェット氏の投資を理解するうえで欠かせない「経済的な堀」、つまりエコノ...

記事を読む

世界の食品・飲料業界ランキングトップ100(2017年)

世界の食品・飲料業界ランキングトップ100(2017年)

世界の食品・飲料業界ランキングトップ100   世界の食品・飲料業界ランキング、トップ100です。ネスレ、ペプシコ、コカ・コーラなど世界の有...

記事を読む

米国株、おすすめの株式・ETF

米国株、おすすめの株式・ETF

米国株だからこそ、おすすめというのが言える  結論から書きます。米国株、米国ETFでおすすめなのはVTIとVYMです。S&P500連...

記事を読む

日本円と日本国債はどうなるのか。その対策とは。

日本円と日本国債はどうなるのか。その対策とは。

この20年で劇的に経済が縮小した日本  預金封鎖という説が出てきたり、日本国債や日本円が暴落するという意見があったり、縮小経済を生きる私たち...

記事を読む

NYダウ30種やS&P500への投資は最高の投資になりえるか

NYダウ30種やS&P500への投資は最高の投資になりえるか

ニューヨークダウ30種、S&P500、ラッセル2000とは  ニューヨークダウ30種、S&P500、ラッセル2000、これら...

記事を読む

米国株52週上昇率ランキング2017年3月

米国株52週上昇率ランキング2017年3月

米国株52週上昇率ランキング2017年3月  ようやくトランプ相場に一服感が出てきましたので、この52週での上昇率をまとめてみます。対象は大...

記事を読む

株高が続く今こそ利益確定をすべきかどうか

株高が続く今こそ利益確定をすべきかどうか

ニューヨークダウ30種、S&P500、NASDAQ、いずれも空前の株高を迎えている  リーマンショックの底が2009年の初頭でした。...

記事を読む

米国ETF信託報酬(経費率)ランキング

米国ETF信託報酬(経費率)ランキング

米国ETF信託報酬・経費率ランキング  米国は金融先進国だけあって、金融商品も豊富です。そして、各社が信託報酬を下げているため、年々コストが...

記事を読む

外国税額控除と所得税額控除の関係

外国税額控除と所得税額控除の関係

 外国税額控除は米国株投資に必須  米国株投資における外国税額控除とは、米国内で源泉徴収された税金を控除してもらう制度です。米国での税金は、...

記事を読む

インカムゲインとキャピタルゲイン、どちらを狙った投資が良いのか

インカムゲインとキャピタルゲイン、どちらを狙った投資が良いのか

 インカムゲイン投資の元手はキャピタルゲイン投資で作った  インカムゲインとは、安定的かつ継続的に得られる収益のことです。不動産の家賃収入・...

記事を読む

ブログで月15万円を達成して、わかったこと。

ブログで月15万円を達成して、わかったこと。

ブログで月に15万の収益が上がってわかったこと。  めでたく4月で「たぱぞうの米国株投資」ブログも1周年を迎えます。この1年での変化は劇的と...

記事を読む

ETF、投資信託、個別株、資産形成に適しているのはどれか

ETF、投資信託、個別株、資産形成に適しているのはどれか

ETF・投信・個別株。資産形成に適しているのはどれか  ETFは株式や債券の集合体です。このETFの登場が投資を一気に身近にし、だれでもでき...

記事を読む

米国株の買い方、何万円単位で買うのが理想か

米国株の買い方、何万円単位で買うのが理想か

米国株の買い方として、1回イクラが理想なのか  米国株は日本株に比べると、買付手数料が高いです。ネット証券だと税別で5ドルから20ドルの間と...

記事を読む

急落するVFCとUAAに見るアパレル業界の難しさ

急落するVFCとUAAに見るアパレル業界の難しさ

VFコーポレーション(VFC)の企業再生術は卓越している  VFコーポレーション(VFC)の株価が2016年秋口あたりから急落しています。V...

記事を読む

ロボアドバイザーの比較をする基準とは

ロボアドバイザーの比較をする基準とは

ロボアドバイザーが続々と登場している  最も有名なTheoを始め、ロボアドバイザーが続々とサービスを開始しています。これがなかなか面白いので...

記事を読む