6955 FDKがストップ高 大容量ニッケル水素蓄電池「メガトワイセル」を開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



FDK、30kWh以上の大容量化が可能なニッケル水素蓄電池

FDKは2017年2月15日、大容量ニッケル水素蓄電池「メガトワイセル」を開発したと発表した(ニュースリリース)。直列・並列稼働に対応するなど拡張性を高くしており、30kWh以上の大容量化が可能。定置用、電力系統周波数調整用、通信基地局用、電力ピークカット用、無人搬送車などの電動機器用に加えて、スマートコミュニティ向け電力貯蔵や非常用電源などの用途にも向くという。

FDK、30kWh以上の大容量化が可能なニッケル水素蓄電池

– 日経テクノロジーonline 2017/02/16

大容量を必要する幅広い用途で活用できることから、業績期待が高まり、ストップ高。昨年7月につけた158円へ近づけるかにも期待がかかる。

蓄電池の寿命が製品選択時の優先要求となる場合は多い。小規模な再生可能エネルギーの蓄電や災害に備えた非常用電源として利用する場合だ。
FDKが今回発表した大容量ニッケル水素蓄電池「メガトワイセル」は、15年以上の寿命をうたい、再生可能エネルギーに由来する電力を蓄えたり、災害時の非常用電源として使うといったさまざまな用途に向く。革命と言ってもいいだろうな。

6955 FDK

富士通傘下。民生・産業用ニッケル水素電池が主軸。一般向けアルカリ乾電池、電子部品事業も

正式社名「FDK株式会社」。
英文社名「FDK CORPORATION」。
電気機器製造業。
昭和25年(1950)「東京電気化学工業株式会社」設立。
同33年(1958)「富士電気化学株式会社」に改称。
平成13年(2001)現在の社名に変更。
本社は東京都港区新橋。
電子部品メーカー。
乾電池製造で創業。
液晶ディスプレイ・携帯電話向けなどの電子部品を扱う。
東京証券取引所第2部上場。
証券コード6955。

6955 FDKの株価チャート

6955 FDKの株価チャート

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。