中国外貨準備高が3兆ドル割れも中国国家外為管理局(SAFE)は外貨準備の変動は正常との見解

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



1月末の中国外貨準備高は2兆9980億ドルとなり、12月末から123億ドル減少し、2011年2月以降初めて3兆ドルを割り込んだ。

中国外貨準備高が約6年ぶり3兆ドル割れ、資金流出懸念高まる

– ロイター 2017/02/07

どの国も危険極まりない。為替に影響があるようだとどうしても円高意識となってしまって暴落シナリオが始まっちゃうんじゃないかと考えてしまうんだよな。

中長期的に中国の経済的マイナス要素というのは多少は織り込んでいるだろうが、いよいよ来たかと誰かが唱えれば大口さんが売ってくる。特に今のアメリカは経済が未知数である部分も否定できない上に、国債の動きも激しい。そんな相場では個別の強さにも限界があるだろうな。

結局今年も海外要因というのは日本株に対しての影響を感じるんだろう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。