映画輸出関連に注目!政府が日本映画を輸出産業とする検討会議を設置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



政府は28日、日本映画の海外展開を進める検討会議の初会合を首相官邸で開いた。今年大ヒットした「シン・ゴジラ」や「君の名は。」が海外でも人気を集めたことを踏まえ、映画を輸出産業の柱として育てるための方策を検討する。

邦画の海外展開後押し=政府検討会議が初会合

– 時事通信 2016/11/28

これは昨日の報道だが、これによって映画輸出関連銘柄が注目されている。特に6879イマジカロボットだろうな。あとは「君の名は。」の中国公開で8518日本アジア投資は今日ストップ高になっている。また昨日タイミングよくNHKのクローズアップ現代では「想定外!?「君の名は。」メガヒットの謎」として映画の話題。イマジカはVR関連でもあるし余計注目されたのかもしれないが。

想定外!?「君の名は。」メガヒットの謎

今日(28日)発表された最新の興行収入は194億円。
まだ公開中ですが、もののけ姫を抜いて、歴代邦画ランキング第3位。
まだまだ伸びそうです。
品田さんは、この「君の名は。」現象をどう見ている?
想定外!?「君の名は。」メガヒットの謎

映画輸出関連銘柄として他に出てくるとすれば、配給会社よりも制作会社等の方が陽の目を浴びやすそうだと感じている。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。