金融庁「ポケモンGO」コインを通貨認定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



ポケモンGOのコインは「通貨」 金融庁が認定方針

スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO」の中で使われているコインについて、金融庁は事実上の「通貨」と認定する方針を決めた。利用者保護のために、ゲームを運営する米ナイアンティック側に資産の保全などを求める予定。

ポケモンGOのコインは「通貨」 金融庁が認定方針

– 朝日新聞デジタル 2016/08/26

他にも多くのアプリがあるがどうしてポケモンGOだけ?と思う声も多いようだ。だが記事にもあるようにポイントは、

毎年3月末と9月末時点で、発行額のうち未使用の残高が1千万円超の場合は国に届け出や登録をしたうえで、万が一経営破綻(はたん)などでサービスが停止しても利用者の資産が守られるよう、残高の半額を法務局などに保証金として供託する必要がある。

としている。規模の拡大が想定できる上に、消費者によるクレームの事前回避の狙いもありそうだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。