リオ五輪(オリンピック)関連銘柄 内村航平、44年ぶり個人総合連覇で9766 コナミHD注目となるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



内村航平、44年ぶり個人総合連覇「もう2度とやりたくないと思った」

体操男子の個人総合決勝が日本時間11日に行われ、内村航平(コナミスポーツ)が6種目合計92.365点で、ロンドン五輪に続き2大会連続の金メダルを獲得した。5種目を終え0.901点差の2位だったが、最終種目・鉄棒で逆転した。

内村航平、44年ぶり個人総合連覇「もう2度とやりたくないと思った」

– スポーツナビ 2016/0811

最後に逆転、鉄棒の着地は何度見ても見事としか言い表せられないな。

株式市場においては内村航平、加藤凌平、山室光史、田中佑典の4人が所属する9766 コナミHD傘下のコナミスポーツクラブという事もあり、男子体操団体が金メダルを獲得した際には株価が一時急上昇となった。

投資家としては再度注目されるかに期待もかかる事だろう。

しかし何度も腰に手を当てていると思ってはいたがぎっくり腰だったんだな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。