FRB前議長バーナンキ氏 安倍晋三首相と会談「日銀、金融緩和の手段まだある」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



バーナンキ氏、日銀には緩和手段がまだあると指摘=菅官房長官

菅義偉官房長官は12日午後の会見で、安倍晋三首相とバーナンキ前FRB議長がこの日の会談したことについて、「今後の世界経済の見通しや、日本経済がデフレから脱却し、持続的成長を続けるために何が必要かという点について幅広く意見を交わした」と説明した。

バーナンキ氏、日銀には緩和手段がまだあると指摘=菅官房長官

– ロイター 2016/07/12

国民に直接お金を供給する「ヘリコプター・マネー」論議が活発化するとの思惑も広がりを見せていたが、ヘリコプター・マネーについての言及は述べていないようだ。

ヘリコプター・マネーとはヘリコプターから市中に現金をばらまくかの如く、国民に直接カネを渡すことで、マネーサプライを大幅に増やす景気対策を指す。
FRB前議長バーナンキ氏はヘリコプターマネーの強い賛成論者として有名。
投資家が持つ世界情勢の不安要因などは追加緩和でどうにでも解決できる、という考え方とも見て取れるが、少なくともヘリコプターマネーについて実現させるにはハードルも高く現実的ではないようだな。
まずは新たな経済対策を今月中をめどに取りまとめるようなので、そちらへの期待が今の株価をどこまで押し上げるか見ておくべきだな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。