さび・ひび割れ… 首都高など、4兆円の大規模改修開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



20160530

首都高速道路など老朽化が進む高速道路で、橋の架け替えなどの大規模改修が始まった。従来の応急的な補修では不十分で、国土交通省によると工事費は15年間で4兆円になる。(一部抜粋)

1962年に開通した首都高速道路は劣化が問題となっており、ようやく改修工事。実際に先ほど、東京の都心部と大田区羽田を結ぶ首都高速1号羽田線で老朽化した高架橋を造り替える工事が公開され、報道されている。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。