2017/4/12 大引け 戦争リスクによる暴落でも防衛関連株は未だ強い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



4月12日大引け 日経平均-195.26円「本日の日経平均は大幅続落。押し目買い機運弱く、冴えない展開」

日経平均株価 18,552.61円(前日比-195.26円)
TOPIX 1,479.54(前日比-15.56)
出来高概算 19億2,407万株
売買代金概算 2兆2,136億円

4月12日大引け 日経平均-195.26円「本日の日経平均は大幅続落。押し目買い機運弱く、冴えない展開」

– 岡三オンライン証券の公式ブログ 2017/04/12

売買代金を考えるとそれなりに売られているのがわかる。為替も110円台を割ってはいるが最近多い夜間の戻りも見受けられない。

米軍による月末の北朝鮮空爆説など連日報道されてはいるが、実のところ、日頃ニュースを見る人や警戒が必要な投資家以外の一般の方は、意外と事態を重く見ていないようだ。

平和ボケなのかそもそもよく状況を理解していないのかはわからないが、北朝鮮に限らずロシアの動向もある中で日本国内においても在日米軍へのミサイル攻撃の可能性やテロなどの警戒は意識しておくべきなんじゃないかと思うがな。

そしてここで強い防衛関連株、6208 石川製作所は今月の値動きだけで株価が倍増している。
まだ8営業日だというのに。

6203 豊和工業なんかも強くなっているし、買いが防衛関連株に集中していると言っても大げさな話ではなさそうだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。