2016/12/09 大引け ECB緩和継続で一時19000円台回復!米金利上昇で円安が続く?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
ブログランキング参加中!クリックして頂けたら注目をもう1本!



12月9日大引け 日経平均+230.90円「本日の日経平均は大幅に4営業日続伸。一時19,000円台を回復」

日経平均株価 18,996.37円(前日比+230.90円)
TOPIX 1,525.36(前日比+12.67)
出来高概算 31億3,196万株
売買代金概算 3兆9,249億円
12月9日大引け 日経平均+230.90円「本日の日経平均は大幅に4営業日続伸。一時19,000円台を回復」

– 岡三オンライン証券の公式ブログ 2016/12/09

ECB理事会でドラギ総裁が長期に渡りQEを維持する方針を示したこと。これによって週末にも関わらず強い動き継続となった。
金融株の上昇などは注目しておくべきだったな。

また今現在ドル円が115円台で推移している。

米長期金利が2.4%台と高水準で推移しており、日米金利差の拡大を受けてドルを買って円を売るトランプ相場の勢いが再び強まっているようだから、来週も強気継続で見るべきか悩ましい週末となるな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が一定文字以上含まれない投稿はご遠慮願います。